うっかり八兵衛系絵描き録

趣味絵や仕事絵をup!戯言多め仕様。

ヒゲと自転車と私の残念な頭

帰り道、

目の前を小学生(多分)3名が自転車に乗っており、

ふらふらと走る傾向にある子供の運転は危険!

なので後ろをゆっくり走っていました。

 

すると私の斜め後ろにも同じ感じで走ってる人がいました。

ずっと同じ方向の私たち。

3度目あたりの信号で止まった時、

「おねぇさん×2」

と声が聞こえてきました。

おねぇさんというか女はこの場には私しかいない。

多分私の事だろうと声のする方へ向くと、

ずっと一緒に走っていた人でした。

 

「自転車のタイヤすっげぇ空気抜けてるよ」

 

確かに8月半ばから空気入れないととは思っていたものの、

入れるのを忘れて今日に至ってしまっている。

私が置いている駐輪場は警備員がおり、

警備員がいる建物には空気入れが置いてあります。

空気入れは警備員に言って借りる事が出来るのですが、

いつも借りるのを忘れそのまま帰ってしまっていました^^;

 

「少し行った所に自転車屋があるから、

 そこ知り合いいるし声かけてこうか?」

 

そして今日こそは借りて入れよう!!

と心に堅く誓ったその日にこんな良い事が起きました!

普段あまり通らないので分からなかったのですが、

確かにそこに小さいながらもありました。

 

「このおねぇさんの自転車のタイヤの空気抜けてるから、

 入れてくれる」

 

と言い「それじゃ」と颯爽とその場を後にしました。

惚れてまうやろー!!

 

ただ、

残念なお知らせです。

 

その人の顔は数分後には思い出せず、

ヒゲと自転車しか思い出せない。

あと小太りであったという事と。

なんと残念な頭なのか・・・!

自転車はタイヤの太いタイプ(車のタイヤの半分くらいのサイズ位)

で街中をあまり走ってないものだったので。

 

こういう親切な人いるんですね〜

思わず言わなきゃいけないほどあまりに空気抜けてたのかな?笑

それはそれで恥ずかしい///

 

何はともあれこの人のおかげで空気を入れる事ができました!

またこうならないように気をつけます笑